トップページ > セルフケアについて > スマホで目の老化?

スマホで目の老化?

こんにちは。

月島の妊活、妊婦、産後専門の整体

みなみ整体院です。

 

日に日に暑さが増す、今日この頃ですが、

みなさん、紫外線対策はされていますか?

 

紫外線で肌が焼けるのは誰もが知るところですが、

紫外線で目が老化する

のはご存じでしたか?

 

たとえば、真夏の炎天下の下で、

サングラスもせずに、屋外にいると

じわじわと目からも紫外線が吸収され、

結果、メラニン色素が作られ、

シミやそばかすの原因になることすらあるのです。

 

さらに、紫外線以外にも、実は

人工光

がとても厄介な存在だったのです。

 

人工光のブルーライトにさらされることで、

目が酸化状態になり、老化がおきるのです。

 

それを光老化と言います。

 

ブルーライトカットのPC用メガネなど

ブルーライト対策の商品はすっかり認知されていますね。

 

もともと、このブルーライトは自然界にはあまりない光で、

人工的な光に多く含まれるものです。

スマホ、PC、ゲーム機に加え、

テレビや蛍光灯にまで含まれるというのだから、

日常的に避けられないものとなっています。

 

しかも、近年のテクノロジーの劇的な進化で、

小さい赤ちゃんからスマホの画面に食いついたりと、

年齢も関係なく、人工光から受けるストレスにさらされるのです。

 

スマホやPC操作にはブルーライト対策商品を使ったり、

途中で、目を休めたり、はもちろん、

 

人工光から身を守る対策としては、

栄養素の面からもサポートすることができそうです。

 

目のサプリメントといえば、ブルーベリー!

という記憶があると思います。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンですが、

確かに抗酸化作用を発揮しますので、

目が酸化する光老化にも役立ちそうです。

 

しかし、アントシアニンの働き以上に、

目には専門の抗酸化物質があるのです。

それが、ルテインとゼアキサンチンです。

 

この二つはカロテノイド色素で、目には必要不可欠なものです。

これらをサプリメントで補うこともできますが、

まずは、緑黄色野菜を日々の食卓に取り入れましょう。

 

特に、ほうれん草、ケール、ブロッコリー、芽キャベツなどの

濃い緑の野菜はおススメです。

 

よく、食生活が乱れていて、

サプリメントだけでなんとかなる!

とお考えの方もいらっしゃいますが、

サプリメントの品質も大切ですし、

何より、サプリメントを吸収して活かせる内臓状態でないと

むしろ、負担になっていまいます。

 

当院では、内臓の機能を高めるような施術をしていますので、

根本からの健康管理をされたい方は、ぜひ、体験してみてくださいね。

お問い合わせはこちら
地図