トップページ > 不妊症について > 妊活のための栄養素②

妊活のための栄養素②

こんばんは。

月島の不妊、妊婦、産後専門の整体院   

みなみ整体院です。

 

前回、妊活のための栄養素①として

ビタミンDをお伝えしました。

 

第2弾として、引き続きお送りします。

今回は、

鉄分です。

 

鉄には、

ヘム鉄、非ヘム鉄

と2種類あることはご存知ですか?

 

ほうれん草など、植物性の食物に含まれる鉄分は

非ヘム鉄です。

これは、体内への吸収にビタミンを必要とし、

単品では吸収されにくいという難点があります。

 

逆に、肉や魚に含まれるヘム鉄は、

タンパク質と結合している形なので、

吸収しやすいです。

 

鉄分は、血液の材料になるので、

妊娠してから、大量に必要になりますが、

妊活においても重要な役割を担うのです。

 

それは、子宮内膜を整えて赤ちゃんの

ベッドをふかふかにしてくれる役割があるんです。

 

野菜をバランス良く食べるのはもちろん、

肉、レバー、魚介類も取り入れて、

効率よく鉄分も補いましょう。

お問い合わせはこちら
地図