トップページ > 症状別に詳しく見る > 子宮筋腫

子宮筋腫


 

なぜみなみ整体院の施術で

 

子宮筋腫が改善するのか

 


こんな症状で悩んでいませんか?

☑︎妊活中なのに病院で子宮筋腫と診断された

☑︎子宮筋腫があり、将来が不安

☑︎子宮筋腫と診断されたが手術をすればいいのかどうか…

 

子宮筋腫ってなに?

まず、子宮筋腫とはなにか?

子宮にできる良性の腫瘍のことです。

良性の腫瘍なので、命に関わる重大な病気ではないので、ご安心ください。

30~40代に多く、大きいものから小さいものまで含めて約4人に1人は筋腫があると言われています。

 

子宮筋腫の種類と特徴

1.筋層内筋腫

子宮筋腫で最も多いものです。

子宮の筋肉が大きくなってしまっている状態です。

下腹部を触るとシコリを感じる人もいます。

大きくなっても違和感を感じないことも度々あります。

2.漿膜下(しょうまくか)筋腫

子宮の外側にできる筋腫です。

外側に向かって大きくなるため分かりにくく、

症状も感じず気付きにくい特徴があります。

3.粘膜下筋腫

発生は稀で、子宮内膜に向かって大きくなる筋腫です。

この筋腫は小さくても不正出血や月経時の出血が

多くなるなどの症状が出やすいといわれています。

 

子宮筋腫を改善するためには?

みなみ整体院では病気や症状などは

「あなたの身体の防御反応の結果」

だと考えています。

ウィルスが体内に入ったら熱を出してウィルスを退治する。

これと同じ原理ですね。

なのでみなみ整体院では子宮筋腫も身体の防御反応と捉え、以下の部分にアプローチをかけていきます。

 

1.体内にある老廃物や毒素を体外に出せる身体にする

2.身体を温め免疫力を高める

3.ホルモンバランスを整えること

 

この三点に的を絞り施術をしていきます。

一度施術を受けたい方や、ご質問などは

お問い合わせまたはLINE@でも受け付け中です!

 

 

 

 

お問い合わせはこちら
地図