トップページ > スタッフブログ > 日焼けで老化する⁉️

日焼けで老化する⁉️

こんにちは。

月島の妊活、妊婦、産後専門の整体

みなみ整体院です。

 

最近、じめじめの梅雨はまだ続いておりますが、

同時に強い日差しがある日もありますね。

 

今日は、日焼けすることによる

健康面への影響について

お伝えしていきますね。

 

日焼けも度が過ぎると・・・

適度な日焼けは、

体内でのビタミンの合成に役立ったり、

鬱々とした気分を吹き飛ばしてくれる

有難い効能もあります。

 

ただ、日焼けも度が過ぎると、

火傷のように肌に負担がかかったり、

シミやソバカスの原因にもなります。

 

日焼けすると体は紫外線から身を守るために

活性酸素をつくります。

 

この活性酸素は日焼けから肌を守るために

メラニンという物質をつくるのに必要です。

 

ただし、この活性酸素は、

大きな問題も同時に含みます。

 

それは、体の老化です!

活性酸素は通常、血液の中、組織の中で

発生すると言われます。 

 

ただ、紫外線で発生すると活性酸素は、 

なんと、細胞の中でも増えるのです。

 

その状態が続くと、体内で老化が進行し、

体に不調が出たり、病気に現れたりと、

体は悲鳴をあげてしまいます。

 

日焼け対策は?

知っていましたか?

実は、紫外線は肌からだけでなく

目からも吸収されます!!

 

つまり、日焼け止めクリームのみならず、

サングラスを使って目を保護することも必要です。

 

バカンスで海やプールなど、

日焼けする時も、日常生活でも、

場面ごとに必要な日焼け対策

行ってくださいね。

 

お問い合わせはこちら
地図