トップページ > スタッフブログ > 高齢出産や不妊が多い世の中は

高齢出産や不妊が多い世の中は

こんにちは!

みなみ整体院の南です。

 

 

 

私は最近

その街を知ろうと、自転車ではなく

極力公共機関を使ったり、歩いたり心がけています。

 

 

その中で、思うのは

私の知ってる範囲が、まだまだ狭いので絶対ではないですが

妊婦さんや、子連れに対して、人々の対応が冷たすぎると感じてしまいました。

 

 

以前、埼玉に行った際にも

ベビーカーを押している方が困っていても、周りの人は見て見ぬ振り。

更には、東京の中でも、

勝どき、銀座、東京を歩くことが何度もあるのですが

バスに乗れば、邪魔者扱い。

街を歩けば、真ん中をなかなか歩かせてもらえないのかな?と端っこを歩いたりで、肩身の狭い状況だなと感じました。

 

 

 

 

ですが、中には、子連れをいいことに

席譲られて当たり前。

街を歩くにしても、子供が走り回って周りの人に迷惑になっていても知らん顔してる方もいたりしていて

 

 

 

そういった、マイナスが掘られて更に

子育てしづらいなあと周りから見ても思ったりすることによって

段々と月日が経ってしまっている方も多いですよね。

 

 

 

私の、お客様で

関西の方がいますが

関西では、ベビーカーを押していてあたふたしているとすぐに、怖い顔した男性もすぐに手伝ってくださったり

温かい人が多いみたいです。

 

 

 

それと比べると

東京の人は冷たい。。。と言ってました。

 

 

 

 

私たちがそういった形で

嫌だなあとマイナスが増えるのであれば

それを断ち切る為に、少しめんどくさいと感じるかもしれないですが

私たちが、困っている妊婦の方や子連れにたいして

もっと受け入れてあげるべきではないでしょうか?

 

 

 

 

人付き合いが少し癖がある方も増えていますが

大変な事をする時ほど

大きく物事が変わる時ではないでしょうか?

 

 

自分たちの妊活にとって大事なのは

自分のたちでも作っていくことではないでしょうか?

 

 

 

まずは、マイナス要素を減らしてもっと

気持ちを楽にもちたいですね。

気持ちが楽になれば、社会も動くはずです。

 

 

待っているだけでなく

こちらから仕掛ければ、必ず周りの目も変わります。

もっと妊活しやすい世の中にしましょう!!

 

 

それでは〜

お問い合わせはこちら
地図